身を切る改革 寄付状況-2021年

党に申請した寄付状況は以上の通りでした

そうすると「寄付額が足りていませんよ」ということで確認したところ、以下の寄付が抜けていましたので合計98万円での申告になります

1月12日の寄付は去年の寄付根拠に載せていたのに去年の寄付総額には含めていないという誤りを気づかないままスルーしていました

ちなみに去年は寄付先にご迷惑をおかけするかと思い、寄付先の名前を塗り潰していましたが、思いの外、公開されている方もいましたので影響もそこまで大きくないかと今回は外しました
寄付先の選定基準といいますか、基本的には毎回寄付をするときに子ども向けに取り組んでいるところを選んでいます、私自身の好みですね…

またネット募金を選んでいる理由は、寄付控除を受けられない措置として利用しています。維新は寄付控除を受けることを認めておらず、その透明化のために利用しています。ヤフーネット募金は領収書が発行されないものがほとんどなので寄付控除としては使えないはず…です。

会派としてまとめて寄付をするという考えもありますが、まとまった出費、細かい出費など個人の資金計画の立て方も違いますし、過去に寄付の集計で問題が起きたこともあるらしく、やはり個人のお金なので各議員の責任で管理することが望ましいと考えています。

あさうみ洋一郎 -芦屋みらい-

兵庫県芦屋市で日本維新の会の市議会議員として政治活動をしています。 ただいま30歳、6歳の娘と2歳の息子を子育てしながら活動しています!

0コメント

  • 1000 / 1000