一般質問が終わりました。

只今議会中ですが、議員19名の一般質問が先週で終わりました。


他の議員の方の質問の中で特に気になった質問と答弁をまとめていこうと思います。


質問と答弁

・芦屋市の職員の住居手当が永年9900円、他市は段階的に下げるなど減ずる方向

⇒芦屋市もすでに住居手当の見直しを検討中


・幼稚園の3年保育の実施

⇒令和3年4月から試験的に幼稚園1か所実施予定。


・バス圏外地域へのコミュニティバスの運行について

⇒現在慎重に進めているところ、山手地域で試験的に行う意向。


私も一般質問を行いました

私も登壇して質問したのですが……あまりうまくいきませんでした。

・読書通帳の導入について

・保育所の園外活動の安全について

という2点での質問です。


読書通帳とは、図書館で借りた本を通帳に記入して読んだ履歴が付けられるという商品です

読書通帳は4月より、新市立図書館で配布しています。

↓の写真の手帳です。


表紙デザインは館長のオリジナルのようです、かわいいですね!

借りた本の情報がシールで出てくるので、それを手帳に貼るという方法で記帳します。

まだ予算化されていないので数もあまりなく、認知されていませんがこれから取り組みは進むようです。

ですが私が進めていきたいのは完全な電子機器の読書通帳でした、ランニングコストが200~300万円程度かかるのでまだ実現にはコスト面で難しいですが今後も動向を調べていきたいと思います。


保育所の安全面についても、大津市の交通事故発生後、次の日には各園に連絡し、園外活動の散歩ルートの注意を確認していました。

今後の行政の取り組みとして、市内の危険度の高いと思われる道路を示したマップを作成し各園や保護者の方々と共有していく方針を示していました、できる限り早く作成して頂けるようです。


もうすぐ6月定例会が終わりますが、今回はあまり上手にできませんでしたので、次の質問に向けて色々と調査をしていきます。


あさうみ洋一郎 -芦屋みらい-

兵庫県芦屋市で日本維新の会で政治活動をしています。 27歳、4歳の娘とともに毎日活動しています!

0コメント

  • 1000 / 1000